ニキビ跡にはプラセンタがいいと聞いたけどホント?

ニキビ跡にはプラセンタがいいと聞いたけどホント?

 

ニキビ跡といえば、一度できてしまうとなかなか消えない厄介なものです。確かにプラセンタにはニキビ跡を改善する効果があります。
プラセンタとは何かというと、これは、胎盤から抽出したエキスのことです。胎盤といえば、母体と胎児をつなぐ大切な役割を持ったものなので非常に多くの栄養素を含んでいます。その栄養素の力でニキビ跡を改善することができるわけです。

 

プラセンタは様々な方法で取り入れることができますが、一般的なのは注射、サプリメント、スキンケア用品といった方法が挙げられます。様々な美容効果を持っているプラセンタですが、その中でもニキビ跡と深い関わりがあるのは肌の細胞を活性化させる働きです。

 

ニキビ跡ができた肌というのは表面だけでなく、皮膚の奥も傷ついている状態です。そのため、プラセンタでニキビ跡の対策を取る際には、肌の奥まで浸透するタイプのものを選ばなければなりません。

 

必ずしもサプリメントで摂らなければならないとか化粧品に配合されているものの方が良いということはありません。大切なのは毎日継続できるものを選ぶということ。プラセンタは1度や2度取り入れただけではなかなか効果が見えないので、できるだけ長く続ける必要があります。

 

まずは自分が取り入れやすい方法を考えてみてはどうでしょうか。例えば、サプリメントだとつい飲むことを忘れてしまう方の場合、毎日使う基礎化粧品にプラセンタエキスが配合されたものを使うのがおすすめです。

 

嬉しいことにプラセンタにはニキビ跡を改善するだけでなく、これからできるニキビを予防する効果もあります。そのため、ニキビ跡ができてから慌ててプラセンタを取り入れるのではなく、普段からプラセンタが配合されている美容液やサプリメントを取り入れるようにしてみてはどうでしょうか。

 

プラセンタといっても様々な種類があり、配合量や質は商品によって違います。継続して使っているもののなかなか効果が見えてこないという場合、他の商品に切り替えることも検討したほうがいいかもしれません。

 

価格が高いもの=良いものというわけではありませんが、プラセンタ自体高価なものなので、他の商品と比べてあまりにも安いものは品質が悪かったり配合量が少ない可能性が高いです。